2008年03月25日

チケット

P1020637.JPG数年前、鈴鹿のチケットがF1も含めてプリントアウトの黒文字一色刷りになりました。 そして昨年途中から富士も同様に…(F1を除く)
これって味気ないんですよねぇ。 まぁ昔の鈴鹿のチケットもF1以外はカラーではなかったですが、それでも写真は入っていたし。

今年のGT開幕戦、鈴鹿サーキットで購入した分はプリントアウトのチケットとはいえカラー化されました。
チケット半券コレクター(?)の私としては少しだけ満足度アップ。
さて富士はどうなる? と少しだけ期待したけど、やはりそのまま。早期に対策を望みます… というか、鈴鹿がやってんだから対抗上必須!<そこまで言うか?(^^;;

高額のF1チケットの場合、流石にサーキット側も味気ないと思ったのか、鈴鹿はF1の時だけは「メモリアルチケット」として従来の本券風チケットを用意し、レース後に交換してくれました。(これは以前からオンラインチケットの人向けには行われていたサービスでした)
富士も昨年はカラーの立派な券でした(大きすぎてチケットホルダーに入らないとか、薄っぺらいとの不評もありましたが)

F1は高額チケットだからとか思わないで、五千円だって十分高価です。 こういう小さいところから着々とファンの心を掴んでいくことが大事です。
鈴鹿サーキットの今回の変更は「判ってる」人が中に居るのだなと想像されます。 富士にF1を奪われた事で、一層力が入ったということかもしれませんが。
posted by fuji73 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他MS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13122704

この記事へのトラックバック