2005年10月16日

鈴鹿(その3:土曜編)

だんだん面倒になってきたので、ここからは簡潔に(笑)
木曜(正確に言えば家を出たときには未だ水曜)からずっ??と遊び呆けているのだが、毎年気が付けばあっという間。 今年もさして例年と違ったこともせず、一年ぶりに会って積もる話もありそうな方々とも、簡単に挨拶をしたのみで既に土曜の朝…朝一番で先ずは昨晩入り損ねた風呂へ。 クアガーデン営業開始の10分前くらいには並ぼうかとは思っていたが起きられず、営業開始の6:00に列に並ぶ。 案の定、1回目の入場に入りきれず20分ほど待つことになったが、最初に入った人達が出始めた所だったので、中の洗い場で並ぶことも無く、これはこれで良しとする(負け惜しみか?)
風呂から帰り、適当に朝食をとって8:00にサーキットへ。 今日もトヨタのブースに行ってみると、何やら列が出来ていたので並び、展示マシンの前で記念撮影(ファンクラブ会員特典で列が短かった) パナソニックさん提供で、後にシッカリとした台紙に張ってある写真を貰う。 我ながら、もっとマシな格好してれば良かったと反省。 並んでいるうちに雨が降り出したのでズブ濡れだし(笑)
記念撮影

フリー走行は9:00開始。 ポンチョを着込んで、大人しくシケインの自分の席で見る。 先行発売で買ったのだが、仮設とはいえ下段で、しかもシケイン側に通路&入退場口でフェンスがあり、あんまり良い席じゃないなぁと思っていたが、上手い具合に130Rやデグナー入り口が見え、遠くに小さく1コーナー&S字の一部も見えるしと、中々良い席であった。 しかしながら130R方向を見るときに、丁度「非常口」と書かれた立て看板が目に入って鬱陶しい。 フリー3回目は未だ着席する人も少ないので、数段上の空いている席を拝借することにする。 エリア券も出てるんだから問題ないでしょう。
開始早々、雨脚が弱いときにトップタイムを記録したミハエルシューマッハが、次の周回にS字でスピン・クラッシュ! その後は皆チェック走行程度で、流すのみ。 ルノーなんて完全に温存体制。 あんまり面白くない。
一時的に止んだ雨もセッション終盤では酷くなってきた。 終了後、スタンド裏に出るが、人で渋滞中。 動くのは諦め、何故か営業していなかった売店があり、その軒先で雨宿り。 次のセッションを待つ。
すぐ横の「焼肉ランチ」に心惹かれるが、雨の中食べるのも面倒なので思い留まる。
フリー4回目は自分の席で。 やはり前回同様でチェック走行程度しか走らない。 それでも終盤には予選シミュレーションをやっているところもあった。 ミハエルはダメージ大きいらしく出てこなかった ルノーは走ったが、今度はマクラーレンがマシン温存でノータイム。
終了したので、カートランド横ゲートから出て、一旦テントへ戻る。 ひっそりとしたキャンプ場で、濡れた服を着替えたり、カップ麺で空腹を満たしたり。 予選開始30分前に再びシケインの席に向かう。 もう今回は財布と携帯、ラジオくらいしか持たない軽装として、ポンチョを被って折り畳み自転車をこぐ。
予選の模様はご存知の通り。 まったく凄いタイミングで雨が降り出したものである。 よく考えると、モンテイロとトゥルーリがスピンしなかったら、アタックの時間がずれ、違った結果に成っていたかもしれない。

予選後、TeamTOYOTAのファンクラブミーティングに当選した知人が居たので、混ぜてもらおうかという話もあったが、渋滞も酷いし、自分の濡れ鼠っぷりも見事だったのと、丁度行きたい人も居たようなのであっさり断念(結局正ドライバー2人は参加できなかったらしい) 某所のパーティ参加の2名を除き夕食の算段。 結局前日に続き外食に決定(爆) 平田町方面の居酒屋「こんな村」へ徒歩で向かう。 車だと近いけど、歩くと結構遠い… 最近は空いているらしいが、F1期間で周囲にも沢山車中泊組が居るのだからと思ったが、やっぱり空いていて昔の活気は無い…。 適当に飲んで食って、帰りにコンビニ寄って、再び徒歩で帰る。 その後は前日同様。 倒れるように寝て、風呂には入り損ねる。
posted by fuji73 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | F1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/243597

この記事へのトラックバック