2006年05月05日

スーパーGT(富士)決勝

無事観戦。 それなりに面白かったです。
GT500は大本命揺るぎ無しだった#1が早々にトラブル、その後は各所で興味深いバトルがあって、単純に面白かったです。(深く考えると面白くなくなる?)
GT300はピット戦略の違いや、トラブル等が交錯して判りにくかったなぁ。 2回ピットの中では最上位だった#11(青木選手頑張ってたんだけど)のリタイヤは残念。

詳細なレース内容は、専門各サイトで^^;
決勝当日、朝起きても未だ移動方法を決定していないという、いつもに増しての優柔不断さ(笑) 前日、スタンド裏に自転車置いてきたので、最悪帰りはそれで。 やったことないけど…家まで2時間位かな?

去年は車に自転車を積んで西ゲート前まで送ってもらい、決勝終了後は東ゲートから出て、246に出る辺りで拾ってもらうというシャトル・チャリ方式(勝手に命名)が成功、多くの人が脱出渋滞に喘いでいる間に、御殿場で晩飯食べから家に帰り着いちゃってました。 今年は迎えに来てくれる人が居ないので、このサクセスストーリー再現は出来ず。

結局車で5:30出発。 とりあえず現地周辺の様子見てから決めようかと。 第一候補は、とにかく近い場所の場外臨時駐車場。(富士霊園だったら最高) 周辺渋滞酷そうだったら、戻って御殿場駅まで電車、そこからバスって方法も頭の隅にはあった。

6:00頃、意外なまでの順調さで西ゲート前到着。 そういえば去年も朝は渋滞無かった(数年前は決勝に間に合うのかという程渋滞した) 西ゲートから、横のP15を見るとかなり空きがある(あとでその大半はバス用だったことが判明するが…) ここで方針変更。 東ゲートに回り1000円払って入場、P1,P2も空きがあるのを確認しつつも場内を半周してP15へ。 どうにかまだ空きがあり無事駐車。 7:00前位には、ここもほぼ満車になった。

ここからが長い。 見なくてもいいかなと思っていたGTフリー走行開始まで約2時間… 車の中でゴロゴロしたりするが、既に日も高くなり落ち着いて寝られない。 で、携帯からメール打ってみたり、隣車の家族が連れて来ていた犬をからかったり(噛まれました^^;) 間が持たないので、ちょっと早めにカメラを持ち、パナソニックコーナーに移動(K夫妻発見)

パナソニックでヴィッツ決勝まで観戦。 リタイヤした車が無人でコースを横断しようとする決定的瞬間!を見逃す(笑い事じゃない危険な状況でした) その後、1コーナーに移動。 途中放置自転車確保。

ヴィッツの後も暇(ピットウォークとかデモランやってる最中)なので、ループバスに乗り(乗客一人で貸し切り状態)P15に戻る。 隣の家族は犬と共に観戦してるらしい(ダンロップかネッツかな?) 外は少し肌寒いが、車の中だと暑いので早々に撤退。 カメラ等を車に置いて身軽になり、再びループバスで1コーナーに戻る。 あとは決勝終了までずっとそこ。

決勝終了後、表彰式は見ないで即座に自転車に乗り、場内渋滞を横目に下ってP15着。 自転車積み込んでから、西ゲートに通じる場内通路を見るとあまり動いていない。 こりゃ参ったな。 バス用の駐車場を強行突破(直接場外に出られる)とか悪事を考えるが、よく見回すとP15から場外への通用口(P15は敷地の端ですぐ横が公道なのです)を警備員が開けてくれている。 感謝感謝。 駐車車両の間を縫って、場外へ脱出成功(決勝終了からココまで10分位?)

左折(東ゲート方向)か右折(富士霊園方面)か一瞬迷う。 昨年は東ゲート方面の脇道が規制されており、それだと246方面に出るしかない。 そうなったら負けだと思い右折。 富士霊園前まで少々混んでいたが、その先は順調そう。 念のため霊園前を左折せず直進。 臨時駐車場が設けられているリサーチパーク(ここへ徒歩で向かっている人結構居た)辺りから裏道を駆使。 自宅到着は18:00ちょっと前。

結果オーライで、今年も全く混雑に巻き込まれずに済みました。
さて来年はどんな手を使おうかな。 F1も有るしね。
posted by fuji73 at 09:21| Comment(8) | TrackBack(0) | SUPER GT
この記事へのコメント
無事当日帰還しました
今回のバスツアーはスーパーGTのHPで募集していたもので JTBもF1に向けての予行練習で 俺たちモルモットかなと思いつつ ちょっと期待しましが・・・

名古屋駅前を7時15分定時発 多少渋滞はありましたが12時に御殿場付近に到着し 12時30分にはサーキットに到着かと期待したら 出口渋滞3キロ・・(御殿場2キロの表示板よりさらに手前だった)

東ゲートに1時着。やれやれと思うも 降ろされたのは西ゲート脇の15番パーキング(ふじなみさんもご存な)グランドスタンド前で降ろしてほしいのだが聞く警備員ごとに話が違い バスの運転手もちょっと切れ気味 約30人ぐらいのバス参加者は徒歩でグランドスタンドに向かうが 僕はちょっと待ってシャトルバスで向かい ピット入り口前のいつもの席に到着したら 国歌斉唱だった。

今回の添乗員さんはサーキットに来たこともレースのことも何も知らない方で たとえば予選結果や見取り図配るとか サーキット内の説明もなく ましてや トトカルチョもなく(やってたら大儲けしたのに)残念。帰りの出発は5時とのこと。(普通はゴール後30分とかなのだが・・)


時は4時45分 あと4周でゴールなのだが帰りの集合が5時なので席を立たなければ間に合わないが ここで何か食べておかないと帰りの渋滞が怖いので富士宮焼きそばを食べてゴールを確認してからバスに向かい15番パーキングに5時5分着(ふじなみさんとニアミス?)
驚いたことに 僕が一番最後だった。他の方はゴールも見ずにバスに向かったのだ。

バスの駐車場は 西ゲート脇なので渋滞もなく左折して東ゲート前を通り45分で御殿場インター到着。牧ノ原SAに7時25分ここで30分間食事休憩 10時前に東郷SA休憩後 名古屋駅に10時30分到着

1時に来て5時に帰るというとんでもないスケジュールのおかげで自宅には無事帰られましたが 表彰式が見られなかったし スーパーGTのHPのトップで募集しているのだから たとえばグランドスタンドの一角に席を確保するとか 多少の便宜、優遇はあっても良かったのでは と

でも またあったら参加しようかな 安いし 楽ちんですから
(観光バスほとんど駐まってませんでした 人気無いのかなぁ)
Posted by 吉田@岐阜 at 2006年05月06日 09:14
> 吉田@岐阜さん
順調だったようで、何よりです。
でも集合時間ちょっと早すぎですね^^; 渋滞回避には仕方ないかもしれませんが。

他のサイトで見ましたが、参加者少な目だったみたいですね。 以前は東京駅からなど、ツアーが幾つかあったりしたのですが、最近は見かけません。 レースファンは車好きなので、バスツアー嫌いなのかも。 それ考えると、F1開催時は前途多難ですねぇ。
Posted by fuji73 at 2006年05月06日 10:02
自宅を出たのが朝の5時30分で帰宅が23時30分 おしりが痛い。
バスツアーといえば 20数年前 オートスポーツで初めてバスツアーなるものを企画したとき参加しました(GCだったなぁ 参加者20人いなかったなぁ ASの編集者が同乗してました)
その時は バスではあの当時のゲートの屋根が邪魔で通れなくて ゲート前からグランドスタンドまで歩いたのでした。20数年経ってまた歩くとは思いもよらなかった。

改装前は 観光バスはグランドスタンド前の駐車場だったのになぁ

F1の時は バスツアーのみとか 遠い駐車場からのシャトルバスしか無理のような気もしますね 昔の英田の時のように
Posted by 吉田@岐阜 at 2006年05月06日 11:33
来年のF1富士はやっぱしツアーやるべか・・・ど〜しようか悩み中。うまく設定できるかもよく判らんし。JTBあたりが変な風に押さえちゃうと、中小企業の私んちは出来なくなっちゃう(--;;

今年のF1鈴鹿は集まるかなぁ。去年はバス1台集まって大もうけだったのだが(ばく)
Posted by もりこ at 2006年05月06日 22:28
バス一台集めると大もうけなのかφ(..)
富士の情報は、10月の鈴鹿の頃に出てくるんじゃないでしょうかね。
Posted by fuji73 at 2006年05月07日 16:03
今回は 12000円(観戦券付き)で30人として
収入 360000円
支出 チケット代   5000円×30=150000円
    ガソリン代(往復500キロ リッター5で @100) 10000円
    高速代     20000円
    軽食代(サンドイッチ)300円×30=9000円
ということで 残りは171000円
(添乗員1名 運転手2名体制 美人ガイドなし)
貸切バス代引くと 儲けあるのかなぁ
満席にしないと大もうけにはならないようですね    
Posted by 吉田@岐阜 at 2006年05月08日 00:45
JTBは英田のF1で色々不愉快な思いをさせてくれたので、それを記憶してる人は誰も利用しないんじゃないでしょうか?

国内旅行で10万近い金額をふんだくっておいて、決勝当日はウォームアップランも見せず、そのうえ席がないという仕打ち、一生忘れませんです。
(エリア指定だったのだが、先に到着したバスの奴らが荷物を座らせてやがったうえ、それを添乗員が注意すらしないので、後から到着した我々は通路に座ってみる羽目に。しかも指定されたエリアってのがグラスタの最前列!「良いお席を用意してあります」ってあのなー、レース観戦じゃそこはサイアクなんだよっ!)
Posted by すえひろ at 2006年05月08日 05:55
「良いお席」ってのは私も「ぴあ」か何かの窓口で言われた事が有ります。 中央最前列が最も良い席ってのが彼らの常識なんですね(レースはコンサートぢゃない^^;)

さて、10月頃にならなきゃわからないので、ココで予想しても始まりませんが、パーク&ライド駐車場もあった英田の2年目に似た感じになるのかもしれません。 富士の場合、そんなに離れなくても駐車場確保できそうなので、英田ほど酷いことにはならない(と思いたい…)

私は家族に送迎対応を頼むかな。 原付買う案も浮上してます(今回のGTでも考えたんだけど間に合わなかった) 一人で観戦もツマラナイので、場内に仮設キャンプ場出来るなら大歓迎ですけど。
Posted by fuji73 at 2006年05月08日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/647564

この記事へのトラックバック